お年玉の金額相場はいくらから?0歳1歳2歳3歳年齢別の早見一覧表

rapture_20161022183909

Sponsored Link

毎年お正月に子供がいると渡さなくてはいけないのがお年玉

最近ではお盆玉というものも全国では広まりつつあるところですが、

子供に渡す金額で最適なのはどのくらいなのでしょうか?

今回はお年玉の相場で0歳~3歳までの早見表を作ってみました!

 

お年玉の由来や歴史について知ってみる

お年玉はもらったことがあるけど物心ついた時からもらっていて

それを上げるのが当たり前になっていますよね?

そんなお年玉の歴史なんですが、実は日本には2つの説があり

1つは子供に丸い玉にした餅を食べさせることからお年玉といわれていたこと

このお餅を玉=魂、つまり神様の魂として扱われそれを子供に取らせることによって

子供が神様にまもられるという行事だったとのこと。

もう1つは中世の日本までさかのぼり、

武士は太刀、町人が扇、医者が丸い薬を贈ったと言われていて

元来はこのように新年を祝うために贈答される品物のこと全般を指していて

子供にあげるという意味はなかったのだとか。。。

どちらも確証があるものではないのです。

ものではなく現在のお金を渡すという風習ができたのは

お金の価値が一般の生活に普及したことによって広まっただけみたいですね!

 

0歳1歳2歳3歳のお年玉相場はいくら?

Sponsored Link

お年玉、それはつまり子供を守ってくるれるものです!

今ではそれを使っておもちゃやゲームを買うというのが普通になっていますが、

どれくらい渡せば子供にちょうどいいお小遣いとなるのでしょうか?

 

0歳の場合

0歳といえばまだ赤ちゃんですね!

子供では使えないのでお金を渡すのでもいいのですが

ものを上げるとかのほうが喜んでくれますね!

おすすめは人形や帽子、靴下などがいいかもしれません。

 

1歳の場合

まだまだ子供の1歳というとやっと歩けるくらいですが、

自分がほしいものを主張してきたりする年頃ですね!

なので一人では買い物はできませんが、一緒に歩いていて欲しがるものが買えるくらいの

1000円くらいがベストですね。

 

2歳の場合

そろそろものを勝手に持ってきてしまったり欲しいものが手に入らないと泣いてしまったりするお年頃

こうなってくるといくらか持たせてあげたほうがいいですね!

ですが2歳の子でもまだゲームはやらないので1000円くらいがベストですね!

 

3歳の場合

3歳にもなると保育園や幼稚園に通い始める歳

はやっているキャラクターもののものや、ゲームなどをやりたがる年ですね!

しかしまだ買い物を自分でさせるには早いし心配ですね。

ですのでお年玉を渡すとしたら1000円~1500円くらいが相場でしょう。

お年玉を上げたらとりあえずスーパーのお菓子コーナーやおもちゃコーナーに行ってあげるのがいいのではないでしょうか?

僕はこの頃だとたしかディズニーのビデオをもらってみていましたねw

 

まとめ

今回は0歳~3歳までのお年玉についてご紹介させていただきました!

子供がお金を最初に手にすることが多いのがお年玉ですね。

まだ早いまだ早いwといっていると大人になってからお金の使い方、経済のことなのがわからなくなってしまうので

小さいうちから教えておいてあげましょう。

Sponsored Link

rapture_20161022183909

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です