矢島里佳は和える代表でかわいい!起業アイデアは誰でも持つあれが重要

rapture_20170606055536

Sponsored Link

0歳児から6歳児の子供に日本の伝統工芸品に触れる入り口を提供している株式会社 和える

今回はその代表取締役である矢島里佳さんについて

経歴や起業アイデアのネタの見つけ方などについて調べてみました。

 

和える代表 矢島里佳の経歴

 

矢島里佳さんの画像

矢島 里佳(やじま りか)
1988年7月24日 28歳
慶大法学部政治学科(AO入試合格)
慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
株式会社和える代表取締役

現代の子供の日本の伝統工芸品に触れる窓口となる物を販売する株式会社和えるを設立した矢島さん。

株式会社和える

福沢諭吉先生の教えに共感したことでAO入試で慶応義塾大学に挑み、

みごとに合格した体験をもとにAO入試の楽しさを伝えた「やばい!戦略的AO入試マニュアル」

など学生の時から合わせると現在4冊の本も出版している女性起業家さんですね。

 

ジャーナリスト志望から起業家へ転向したきっかけ

Sponsored Link

東京で生まれ千葉育ちの矢島さんは

中学生の時に始めた茶華道部により日本の伝統や礼儀作法について自分が興味があることに気づいたそうですが、

今の生活で伝統工芸品に触れることができる子供は少ないのでは?」と思い始めたことで

日本の伝統を伝えるアナウンサーになることがもともとの夢だったらしいですが、

 

大学時代の経験を積んだことで、「アナウンサーはやりたいことではないのでは?」

と思い自分のやりたいことを形にした起業家へと転向されたみたいです。

 

TVチャンピオン2なでしこ礼儀作法王選手権で興味が明確になった

中学生の時から始めた茶華道ですが、「日本伝統に興味がある」と頭でしっかりわかったのが

高校3年生の時に出場した「TVチャンピオン2なでしこ礼儀作法王選手権」だったらしく

「和テイストの小物などが大好きだったり、
高校で華道と茶道をやっていた影響もあって、元々日本の伝統文化や和の心が好きでした。
TVチャンピオンに応募したのも、自分の興味がある分野の選手権だったので
楽しんで挑戦できそうという期待があったから」

引用元:慶応熟成新聞会-JUKUSHIN.com-

好きなものへの人の力ってすごいですよね?(熱狂的なファンとか。。)

その好きという気持ちが前面に出たのか選手権では見事優勝されたみたいです。

 

しかしTVチャンピオンといえば早押し問題などが有名ですが

性格がおっとりしていてマイペースらしく遅い!とご両親やお友達から当時指摘されたみたいですね。

しかしその優雅さこそが日本の伝統の表れ?

 

学生起業はKBB-NEXT-との出会いで成功?

自分のやりたいこと、「21世紀の子どもたちに、日本の伝統をつなげたい」という考えから19歳で日本各地の

職人の方たちを訪問し取材を始めた矢島さんは

2010年に開催された学生起業コンテストで優勝することができ、150万円の資金調達はできたみたいです。

 

しかしコンテストと起業はやはり別物だったみたいで壁にぶつかったみたいで、

そんな時に出会ったのがKBB-NEXT-、学生起業家支援会社だったみたいですね。

 

学生起業を目指される方は年々増えていますが、創業して1年未満で資金ショートやトラブルで

潰れてしまう会社が多いといわれていますので、

シミュレーションや、実際に継続して経営ができている先輩たちのお話を伺えて

相談できたこともあり、数%しかないといわれる継続して運営できている会社になれたみたいです。

KBB-NEXT-さんのページはこちら

KBB-NEXT-

 

起業アイデアは「興味」からしか生まれない?

入社説明会の時になぜか人生相談や働き方の相談会になってしまうという矢島さん。

現在起業家として活躍されていますが、感覚的には伝統を伝えるジャーナリストとして活動しているみたいで。

 

働くことの感覚としてまず大切にしているのは「嫌いじゃないな」ということみたいです。

その嫌いじゃないないことに気づいてあげて

自分のやりたいことを見つける種を集める」ということをしていくと

種と種が繋がり自分の働き方が見えてくるみたいです。

 

まとめ

今回は株式会社和える代表の矢島里佳さんについてご紹介させていただきました。

やりたいこと、興味があることに気づくには、もしかするとまだ出会えていないのかもしれないと感じるなら

是非ともいろんなことにチャレンジすることから始めてみましょう。

Sponsored Link

rapture_20170606055536

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です