柚木治【GU社長】の経歴や年収は?成功者の考え続ける力

Sponsored Link

今回はファストファッションブランドとして有名なGUの社長(CEO)

である柚木治さんの経歴や、年収、成功者の考え方などを見ていきたいと思います(/・ω・)/

 

柚木治【GU社長】とは?戦略的思考を持つマネージャータイプ

柚木治社長の写真

1988年一橋大学経済学部卒業
伊藤忠商事株式会社入社
1999年12月株式会社ファーストリテイリング入社
同執行役員
株式会社エフアール・フーズ代表取締役社長
株式会社ファーストリテイリング執行役員
株式会社ユニクロ執行役員
2008年9月株式会社GOVリテイリング取締役副社長
2010年9月株式会社GOVリテイリング代表取締役社長
2011年9月株式会社ジーユー代表取締役社長

引用元:GLOBIS

日本の国立大学の中でも人気の一橋大学。

そこの経済学部を卒業をした柚木さんはもともと「経営者になりたい」という思いがあったみたいです。

 

しかし性格上、ボスというよりは参謀タイプだったみたいで、

その能力は中学生のころからあり、サッカー部に所属して選手権マネージャーとしても働かれていたみたいです!

 

しかしマネージャーとして動いていたことにより

選手の役割や戦術、練習計画を決めて、みんなの力を合わせて勝つ

ということを身に着けることができ、

結果が出る喜びを感じていたみたいですね(/・ω・)/

 

日本人だし『日本発世界一』でしょ!

Sponsored Link

もともとは油田などを渡り歩く仕事をしていた柚木さんが、

柳井社長率いるファーストリテイリングに入社した理由としては3つあったみたいです。

  • お客様が目の前にいる仕事
  • 自社製品をきちんと持っていること
  • 「日本発世界一」という目標

の3つ

もともとはバイヤー出身なので仲介業、

世界で戦うための自社だけのオリジナル商品

そして、日本の企業代表として世界と戦うための

日本発世界一」の会社にするという社訓に惚れたみたいです。

 

名は体を表すではないですが、

会社の理想は自分が働くべき意味にもつながってくる問題。

 

柚木さんの場合は世界で戦える方法を模索している途中で出会ったのがファーストリテイリングなので、

自分のやりたいこととマッチしていたのでしょう。

 

1度くらいの失敗がどうした?26億の大赤字を出した野菜事業

実は柚木さんは一度

26億円の赤字を出した野菜事業で大失敗をしたことがあります。

 

それは実家が八百屋ということもあっての野菜(食)事業でした。

 

ユニクロの「日本発世界一」の言葉通り、

輸入大国からの輸出ということもあり国の流れすら逆走する形ですが、

野菜×ファーストリテイリングのビジネスモデルを実施したいということで役員会に提案したみたいです。

 

しかし結局のところ大赤字での失敗だったため自信喪失してしまい26億円もの損失。

お金を返してください

まるで借金取りのような言葉で、退社を決めていた柚木さんは逃げることができなくなりました。

(同じ会社にい続けるの相当ストレスになりそうですよね。。)

 

引き留めついでに柳井社長が与えたのは

GUの副社長として背中を押すしてくれました。

 

自信喪失している柚木さんに柳井社長は

1度くらいの失敗でどうした?

と声を掛けてくれたみたいです。

 

起業したいと考えて任されたプロジェクトで失敗した時に自信喪失してしまうのは仕方ありませんが、

 

成功者への一歩なら26億円の損失を物ともせず、

次の機会に生かすことを考えることが成功へのかぎなのかもしれませね!

 

本気の力が周りを変える

柳井さんが柚木さんの野菜事業をOKしたのはもちろん少なからず勝算があったとは思いますが、

それだけではなく、本気度を見抜いたからでした。

「あんなに本気の柚木君を初めて見た。新規事業に大切なのは必死さで、
本当に死ぬ気でやらないとモノにならない。だからやらせてみることにした」

引用元:チャレンジャー応援プロジェクト

 

「本気です!」と言葉ではできるけれど実際に行動して成功するかはわからない。

成功するかはわからないけれどその姿勢こそが周りの環境を動かす。

本気度は自分もですが、周りも動かすことができる唯一の手段なのかもしれませんね。

 

失敗からの教訓。GUでの成功

1度の失敗を問題にしない柳井さんの推薦もあり、GUの副社長、そして現在は社長として

トレンドファッションの業界を引っ張っていっている柚木さん。

 

現在では年間1900億円もの売上を上げる会社へと成長したGU

その際に柚木社長が何を行ったかや現在の成長の元となっている情報は

先日のがっちりマンデーでご紹介されていましたのでどうぞ(/・ω・)/

がっちりマンデー!GU(ジーユー)が激安の理由やおしゃリスタとは?

 

柚木社長の現在の年収は?

柚木社長の年収はいくらくらいなのでしょうか??

親会社のファーストリテイリングのユニクロの場合の年収はかなり公開されており、

現場スタッフの中でもスーパー店長と呼ばれる店長は年収5000万円など

かなり高額な額を稼いでいることでも有名です。

 

ではGUの場合だとどうなのかというと、

GUの場合は特に公開されておらず、柚木さんの物もフォーブスのランキングに乗る物とは程遠いみたいです。

(こんな急成長企業なのに)

 

ただユニクロは1兆円以上の売り上げを年間で挙げているのに対し、

GUは未だ国内で1900億円ほど。

これからどんどん成長していけば年収などもランクインしてきてわかるかと思われます。

 

日本の起業家/実業家

山田進太郎の経歴/メルカリ社長の年収資産や結婚のお嫁さんは?

マークザッカーバーグの年収資産は?名言から学ぶ成功者マインド

堀江貴文の儲かる商売の4原則!起業アイデアの発想方法

ハワードシュルツの名言や年収資産!生い立ちからスターバックスを導く男を見る!

 

まとめ

今回は現在うなぎ上りで成長中のGU社長である柚木治さんについてご紹介させていただきました。

大失敗からの成功。

失敗は成功の母ともいいますが、それは自分の理想があり、いつでも考え続けた結果が実ったということではないでしょうか?

 

もし今壁に当たっていたり、不幸が続いているということを感じている人もいると思います。(僕もnowですw)

お酒飲んだり、アプリで遊んだり、女の子と遊んだりするのもいいかもしれません。

 

でも自分の結局はそれは何も残らないです。

もし今の現状をいい流れにしたいなら

理想、目標を定めて、ゴールに向かって行動して考え続けていくことを繰り返すしか答えは出ないし、

実現することはできないのかもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です