ジョージソロスの名言や資産が日本や中国を揺るがす?トランプを嫌うわけとは?

rapture_20170204114154

Sponsored Link

投資家というと、大成功か大失敗か。。本当に激しい印象がありますが

その中でも大成功の中の大成功。

彼の一言で国が一つ動くといわれているジョージソロスさんの名言や資産

2017年の動きなどについてご紹介させていただきたいと思います!

ジョージソロス。長者番付の順位や年収や総資産はいくら?

 

Schwartz György(シュヴァルツ・ジェルジ)
生年月日:1930年8月12日(86歳)
出身国:ハンガリー王国・ブダペスト
出身校 :ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (B.Sc., Ph.D.)
職業 :投資家 投機家 慈善家 哲学者 政治運動家
純資産 :277億ドル

ハンガリーの首都であるブダペストで生まれ世界最高の投資家といわれている彼は、

国境なき政治家」を自任していて全世界に対しての政治経済に触れているらしく

フォーブス誌の世界長者番付では世界第23位に位置し24.9億ドル

日本円にすると約2.81兆円ということで個人投資では世界2位に位置する実力の持ち主

年収に関しては2014年の段階では約4億ドル(約445億円)といわれているみたいで

大雑把に計算すると時給で500万円くらいみたいです(;・∀・)

1時間の利益だけでいいから手にしてみたいと思ってしまうほどの凄腕投資家ですよね。。。

「副業で投資(/・ω・)/♪」の最強レベルでここまではならなくてもいいですが、

個人の力が一地域、一国家に匹敵できるというまさに荒野を切り開いた個人投資家のトップといえる方ですね。

 

そんなソロスさんですが、企業や市場とマネーゲームをしばしば勃発させており

その中でも有名なのが1992年にイングランド銀行との戦いで

ソロスさんは眠っている間に9億5800万ドルの利益あげたといわれる事件です。

1992年ポンド危機『ブラックウェンズデー』と『ホワイトデー』

Sponsored Link

イギリス銀行とジョージソロスさんの戦いとなったといわれている事件が1992年のポンド危機です。

その事件を原因となった元には

ヨーロッパの為替レートをほぼ固定するEMS(欧州通貨制度)

1979年に制定されたERM(欧州為替相場メカニズム)

の2つの制作がカギになっています。

1990年代は旧東ドイツへの積極的な投資で金利が高騰した状態で

ERMの効果によってイギリスのポンドも一緒に高騰していましたが、

イギリス事態にはそんな力はないのでは?ドイツ依存で今調子がいいふりをしているだけでいずれ落ちるはず

と踏んでいたソロスさん。

そんな状態の中で起こったのが

1992年の西ヨーロッパ金融危機でドイツ以外の諸外国は経済の低迷をしておりイギリスも例にもれず低迷

もはやドイツの一声で金利を下げることができたのですが

それあなたたちの問題だから下げたくないよ(。-`ω-)

ドイツは前に大恐慌したインフレになるのを避けたかった狙いがあったみたいですが、

ドイツ下げられなければEMSとERMによって他の国も下げられない。。。

イギリスは経済回復のために切り下げしたかったのですが苦しくなってきてしまいました

そんな状況を初めに封切したのが

イタリアの通貨リラで初めは噂程度だったのですが、本当に切り下げがされました。

これ来るな』といわんばかりに

イギリスに照準を合わせたソロスさんと投資ファンドのチーフトレーダーだったドッケンミラーさん

約100億ドルのポンド売りの効果で眠っている間に9億5800万ドル

(約1,076億4,044万9,438円:2017年2月4日現在)の利益あげ、

逆にイギリス、イギリス銀行はERMからの撤退という引導を渡されてしまった。。。

その日のことを

イギリス銀行は『ブラックウェンズデー』

ソロスさんは『ホワイトデー』

と呼んでいるみたいで

イギリス銀行が彼氏だとするとソロスさんはバレンタインデーのお返しで

rapture_20170204100900

ホワイトデーに100倍返しをしたということですね(;ω;)

仕返しとかではありませんが僕寝てる間にそんなに儲けたら泣くと思います。。。

寝てる間に世界が変わったといっても間違いないですよね(`・ω・´)

この事件の結果、ソロスさんの投資手腕はさらに話題になり

イングランド銀行を負かした男」という異名を手に入れ世界の投資家、FXプレイヤーなどの

マネートレード、株保有銘柄などで生計を立てている方たちからは

彼の動向により投資傾向を変えて市場にも大きな波が出る様になったみたいです。

ソロスが国を揺るがす。日本円が暴落?2017年は中国をぶった切る?

 

上記の事件で国一つを動かす力があることがジョージソロスさんにはあることが分かったわけですが、

2016年に起きた世界同時株安の仕掛けにとなっているともいわれているソロスさん。

その着目点としてはイギリスの時同様のものとなっている金利の変動が同調しているところに注目されているみたいで

ソロスさんから見ると

中国の景気が悪い→

中国はアメリカと同じ変動傾向→

中国輸出が打撃を受けているのでいずれレートの切り下げるはず

→その打撃は受けるのは輸入だよりの島国「日本」

となっているみたいで昨年は前期だけで運用資産の30%の利益を出しているのだとか。。。

投資額は違えどソロスさんと同じ銘柄や動向に注目しているだけで利益が狙える??

また昨年の出来事はまだ序章に過ぎないともいわれていおり2017年は中国に注目しているみたいで

上でも出ていた通り「中国がやばい、来るよ」というのを

昨年のフォーラムや講演会でやたら発言しているらしく

  • 「(今の中国は)与信の伸びで増強されていた07-08年の米国の金融危機当時と不気味なほど似ている、皆が予想する時期よりも後に転換点を迎える可能性がある」
  • 「中国経済のハードランディングは不可避。これは予想ではなく、実際に目にしていることだ」
  • 「中国は調整に関して大きな問題に直面している。私に言わせれば危機と呼んでいいものだ。金融市場には深刻な難題が見られ、私は2008年の危機を思い出す」

言いたい放題ですねww

いやむしろ逆に中国を落とすために投資家に根回ししているような状況も思えるほど

中国の経済危機を断言していたソロスさん。。

以前は中国大好きで知られていてその戦略などに賛辞を贈るなどをしていたみたいですが

今や、「狙ってるからみんなも一斉に行こうぜ!」

彼の行動が国を動かく、国を揺るがすことはイギリスの件からもわかると思います

ということは、、今からFXの勉強しておくのも悪くない。。。?むしろこれだけ言われていたらインサイダーでしょうか??

今年のソロスさんの同行は注目ですね!

トランプ氏が嫌い?嫌うわけとは?

rapture_20170204110817

ソロスさんは「国境なき政治家」を自任しているのとファンドをたたんでからの数年間は

慈善活動をしていたということで

その性格というのもすごくオープンで潔いものらしく、

不正や卑下などはもってのほかと思っている一面があるみたいです。

そしてその影響が出たのが昨年行われたアメリカ大統領選挙のトランプ氏の

過激な発言や暴言の数々と人種差別に関する発言で

ソロスさんは応援できないと踏んだらしく対戦候補者の

クリントンさんの後援資金として15億円を送ったのだとか。。

日本に関してはどちらがいいのかというのはわからなかった今回の大統領選挙ですが、

クリントンさんのほうが正当な政治家っぽかった印象がありますね。

しかし国民はオバマさんの名言ではありませんがチェンジを求めたわけです。

これからのアメリカに対してソロスさんはどんな見解を持つのでしょうか??

ジョージソロスの名言集

 

名言はいつも人を動かす。。

自分を奮い立たせる名言もあれば、悪の道へ進んでしまうような名言もあるわけですが、

ジョージソロスさんはどんな名言を口にされてここまで来られたのでしょうか?

詳しくは動画や本を読んでみるとよりわかるのですがここでは一部を抜粋してご紹介させていただきたいと思います!

私たちの現実理解がどこまで到達できるかという点に関して限界はない。私たちの社会は改善の余地が無限なのである。

現在の状況や自分が置かれている立場などで悩んでいる時に心に止めておきたい一言。

ゴールが見えないから、終わりがないから面白い。。。

それこそがソロスさんの今を構築した考え方の根幹かもしれないですね!

不確定性とは不正確な予測と、変化するかもしれないが常にバイアス(偏り)を持つ人々の予測の意図せぬ結果とのフィードバックから発生するもの

投資というより未来に向けていっているような一言。

それ通りになるのもアリだけれど大切なのは予想から外れた場合の復習、見返すことからしか

成長できない、正しいかもしれない未来の予測を行えないということですね。

やりはするけど見返すことをしない人は多いですから、

世界のトップが言っているなら間違いなくやらないといけないことの一つトライ&エラーですね。

トレンド・イズ・フレンド

ボールは友達、トレンドは友達!

欲に目がくらんでいると友達になりたいと思ってきてくれたトレンドも見逃してしまうかもしれないですね(;・∀・)

 

と僕が好きな3つをご紹介させていただいたのですが、もっと知りたいという場合は本がお勧めです○

 

新版 ソロスの錬金術

新品価格
¥2,160から
(2017/2/4 11:34時点)

世界のお金持

ビルゲイツ軽井沢別荘の真実の目的はフリーメイソン?住所場所の地図確定?

まとめ

今回は世界長者番付にもランクインされているジョージソロスさんについてご紹介させていただきました○

これからの世界の動向や投資を始めてみたいという方はソロスさんの動向に注目すると

未来が見えてくるかもしれませんね!

その中で自分のやりたいことをトライ&エラーをすることで今の自分を変えていけるかもしれません!

Sponsored Link

rapture_20170204114154

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です